2009年10月28日

和心の一年

DSC_0222.jpg

11月1日で犬の和心は1周年を迎えます。


この一年を振り返って、いろんな事を思い出しました。
オープンまでは、熱い志を持った仲間達と土壁を塗ったり、木材を運んだり、初めて挑戦することもあり、カナヅチで自分の手を打ってしまった事も、疲れ果てて土の上に倒れ込んだこともありました。
和心に携わってくれた人達皆で、気持ちを込めてお店作りをしました。


オープン後も、沢山のお客様の優しさに触れ、ワンちゃんの笑顔に癒され、
「なんて暖かい方たちに恵まれているんだろう」と、皆様に励まされて、日々感謝の毎日でございます。


皆様、本当に本当に有難うございます。



私自身、わんちゃんに接する事に対して大事にしていることの中の一つで、



『わんちゃんはわんちゃんとして見てあげる』


という事を大切にしています。


それは、見下すという意味ではなくて、
違いを認めてあげるという事だと思うんです。


人には人のニーズがあるし、犬には犬のニーズがあって、、


匂いを嗅ぐこと、物を追って捕まえる事、マーキングする事、、
犬の本能的な部分は様々ありますが、


それを人と同じようにしてしまっては、本当の意味でコミュニケーションが成り立たなくなるのではないかなと思います。


それは、トリミングに対しても日常生活に対しても。


今思えば、幼いころに飼っていたわんこは本当に幸せだったかどうか、、、本当のところ幸せにしてあげれていたかどうか分かりません。


寒いから早く帰ろうとせかしたり、
お散歩も忙しくていけない時があったり、、


わんこからしてみれば、
「どうして僕を犬としてみてくれないんだ。匂いだって沢山嗅いでいろんなこと知りたいし、お家の中だけじゃなくて気分転換にお友達とだって沢山話したいんだ。人と同じようにはしゃべれないけど、僕たちには発達した嗅覚があっていろんなこと感じれるし、感情だってあるんだ。」


特に贅沢しなくても、お散歩に行って帰ってお水をがぶ飲みして、

それだけでも幸せだったのじゃないかな〜と今になって思います。


犬を犬として見てあげる事、それは私は敬意の気持ちすらあります。

犬族だけれど家族。


いろんな幸せの形があっていいと思うし、その子が一番幸せだと思える方法で接してあげるのが一番ですよね。


人生勉強中の半人前の私が、偉そうな事は言えないのですが、
私はそう思います。


必ずしも人が求めているものと一緒とは限らないけれど、
その中で少しでも心の会話で近づけれるように、
「犬らしくいれる事」を、犬のお風呂屋さんとして、一飼い主として、日々努力しないといけないなと感じる毎日です。

そんな想いで犬の和心が出来た事、わんちゃんに対しての想いを
大切にしていきたいと思っております。


長くなりましたが、1周年を迎えるにあたって本当に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。
これからもどうぞ、犬の和心を宜しくお願い致します。


小山

CIMG1314.JPG
                  くうさんと村長
posted by 村長 at 21:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 休日の和心

2009年10月21日

取材の和心

今日はモデル犬さん達の撮影会犬ぴかぴか(新しい)

東京から来てくれた緑書房の編集者の方達に、取材用の写真を撮ってもらっていました映画


モデル犬になってくれた、ココアちゃん、藍ちゃん、
本当にお疲れ様でしたかわいいぴかぴか(新しい)

初めてなのに、大変な思いさせてごめんねもうやだ〜(悲しい顔)そしてありがとうかわいいぴかぴか(新しい)


くう社長は、

CIMG3859.JPG

ハートは強いんですけどね目


くうさんの『らいおん心』ですが、本当は実はもう一案あって、

前胸に「ハート」のデザインカット、肩の所に「怒り」マークのデザインカットの、
『ハト胸怒り肩カット』という案も村長が,コソコソニヤニヤしながら考えていたのですが、

飼い主である村民えりちゃんに、即却下されましたふらふら

くうさん狂犬てよく言われますからねかわいい



CIMG3857.JPG


撮影したくうさんの『らいおん心』、皆に褒めてもらってるんですよ〜わーい(嬉しい顔)かわいい


ココアちゃんの『ココアウイング』、
藍ちゃんの『愛されポンポンヘアー』、
くうさんの『らいおん心』、計6ページにカットカタログとして皆でます本かわいい


私も初めての撮影でいろいろ勉強になりました。
お店として、ワンちゃんのメンタル面のフォローや、さまざまな所で至らないところも多々ありまして、モデル犬になってくれたワンちゃん達やママ様方に、ご迷惑をおかけしてしまった事を深くお詫び申し上げます。

最後にココアちゃん、藍ちゃん、ママ様方、
本当にありがとうございました!
posted by 村長 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 休日の和心

2009年07月22日

『鳥さんに狙われるかもしれないけど、出たい!』

今日お店がお休みで、友人達に会いに大阪まで出ていたのですが、

夕方戻ってくると、お家のすぐそばの木で、セミさんの羽化の最中の現場に遭遇しましたかわいいぴかぴか(新しい)

CIMG0063.JPG

ま、まさに出ている最中ではありませんかexclamation


真っ白な体で懸命に出ようとしているセミさんの下で、
もう2匹、木にゆっくりよじ登ってきて、空に羽ばたく準備をしていましたグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)


なんとも神秘的な光景ぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)


友人と二人で、
『うおっ!初めて見たーexclamation×2』と感動していたのですが、
良い大人がキャッキャッしていたので、近所の子供達も寄ってきましたかわいいわーい(嬉しい顔)

CIMG0067.JPG

子供達も、そのセミさんの姿をまじまじ目ぴかぴか(新しい)

夕食後、また戻って見に来ると、

CIMG0069.JPG

約2時間くらいでキレイに羽も伸びていましたかわいいぴかぴか(新しい)



何か頑張ってる姿って良いですよねexclamation×2

ただ生きる事、その懸命な姿に心打たれます黒ハートぴかぴか(新しい)

人間でも他の生き物でも、そんなのが村長は好きなのですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)






お客様、ワンちゃん達にお店を支えられ、

周りの友人、家族に、

沢山、沢山、支えられていますもうやだ〜(悲しい顔)ぴかぴか(新しい)


一つの記念日を迎えた村長は、心の底から感謝の気持ちでいっぱいですexclamation

皆さん、本当に有難うございますexclamation×2exclamation×2

これからも和心をどうぞ宜しくお願い致しますかわいいぴかぴか(新しい)
posted by 村長 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 休日の和心

2009年06月17日

ほ〜、ほ〜、ほーたる来い

本日の和心はお休みぴかぴか(新しい)

自然を満喫した〜いexclamation×2

という事で、兵庫県の養父市にホタルを見に行きましたぴかぴか(新しい)

高速で3時間ほど、、、、なかなかな距離ですあせあせ(飛び散る汗)

しかも日帰りというので、村長は体力の限界に挑戦しましたグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)


山の中をズンズン入っていくと、

CIMG8145.JPG

兵庫県ゲンジボタル保護区に指定されている、ほたるの里があります家ぴかぴか(新しい)

CIMG8151.JPG
ホタルが生息する水辺

やっぱり山は気持ち良いわーい(嬉しい顔)
山々の自然に囲まれて育った村長は、こんなところが大好きです晴れ
昔は、裸で鼻水たらしながらよく走り回ったものですわーい(嬉しい顔)ダッシュ(走り出すさま)

CIMG8147『2』.jpg

CIMG8162.JPG

暗くなるまで少し時間があったので周りを探索していると、
こんな昔ながらの水車や綺麗なアジサイもありましたかわいい

CIMG8157kakko.jpg

そして、サワガニ君も手(チョキ)手(チョキ)かわいい

CIMG8158『2』.jpg

そして、リリース手(パー)ダッシュ(走り出すさま)

ええ、サワガニ君はお爪でびっくりのポーズをしていましたけど手(チョキ)手(チョキ)

こんなお顔にキャビア(ヒゲ)がついている人間にキャッチされたら、誰だって驚くでしょう(涙)


暗くなって、ほたるの光がチラチラ見えるようになると、

CIMG8193.JPG

CIMG8187.JPG

みんな一斉に光始めましたぴかぴか(新しい)

デジカメの写真だと、ホントに奇麗に撮れないあせあせ(飛び散る汗)

実際はこんなもんじゃなかったのですexclamation×2


もう乱舞だったのです目ぴかぴか(新しい)


火の粉が下からぶわっと舞うような、何とも言えない神秘的な光景でしたぴかぴか(新しい)

やっぱり実際に見ないとこの自然の生き物のすごさが伝わらないのが悔しいところです晴れ


ほたるはカメラのフラッシュや強い光に弱く、何もなしの真っ暗な状態で感で撮っていたのですが、キレイに撮れなかったけれど、ほんとにすごかったとしか言えない(笑)映画かわいい



地元のおじいちゃんと話しながら見ていたのですが、

『今日のホタルは最高に奇麗やでexclamation×2兄ちゃん達良かったなぁexclamation
7年前台風で全滅して以来、最高の輝きやぴかぴか(新しい)
昔もすごかったんやでグッド(上向き矢印)

と言っておられましたグッド(上向き矢印)


気温、湿度、天気、風の強さなど、さまざまな条件がそろわないとここまで見れないともおっしゃっていましたぴかぴか(新しい)


遠くの方で、カメラのフラッシュをたいたり、ホタルをワシづかみしている人もいたのですが、これにはほとほとあきれていましたたらーっ(汗)


この里の方達が、一生懸命長い時間かけて守ってきたものを、
何も知らないという事だけで、崩れてしまうかもしれないという事に、最近の世の風潮を感じさせられる思いでした。


これからホタル見学に行かれる方は、知ってもらえたので大丈夫だと思いますぴかぴか(新しい)



たこ焼き屋のおばちゃんや、わんこのお散歩されていたおじちゃん、
地元の優しい方達とも沢山触れ合えて、ほっこり癒された一日となりましたぴかぴか(新しい)


〜完〜

posted by 村長 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 休日の和心

2009年05月13日

『お店の出来るまでパート2』

本日の和心はお休みでした晴れぴかぴか(新しい)

と、いうわけで前回に引き続きまして、今回は『お店の出来るまでパート2』をご紹介していきたいと思います家ぴかぴか(新しい)


まず、わんちゃんの浴槽の台になっている、ヒノキの受け台ですかわいい


CIMG0783 (2).JPG

すごい年輪です晴れ自然の力に感謝しないといけませんグッド(上向き矢印)

備前焼の湯釜は2人で担がないと持てない重さなので、
湯釜の重さ+わんちゃんの重さに耐えれる台でないといけません家

なので住宅に使われる木の太さの木材を村長が探してきました手(グー)わーい(嬉しい顔)


CIMG0825 (2).JPG

それを、村長が一本一本、手ノコでギコギコ右斜め下右斜め上

電動ノコギリなどあるわけもないので、ちっさいノコギリで手動です(笑)ぴかぴか(新しい)


CIMG0827 (2).JPG

見てください!

この必死の形相を(笑)かわいいグッド(上向き矢印)

ハサミの持ちすぎではなく、ノコギリの持ちすぎで初めて腱鞘炎になるかと思いましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

CIMG0831 (2).JPG

やっと一本できましたわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)
太いのでこれだけ切るのにも約1時間半かかりましたあせあせ(飛び散る汗)

この部分は、湯釜を乗せる中心部分になるところですかわいい

そうして一本づつ組み合わせる箇所を、正確に切っていき、

CIMG0832 (2).JPG

こんな風にカチーンと合していきますぴかぴか(新しい)

1ミリでもずれれば、はまってくれないのでノミで少しづつ削っていくのですグッド(上向き矢印)

土壁塗りも大変でしたが、この作業も本当に過酷なものでしたかわいいぴかぴか(新しい)

接着剤は使いたくなかったので、こんな昔ながらの組み合わせ方になりましたが、ここまでやるトリマーさんは聞いたことがありません(笑)ぴかぴか(新しい)

CIMG0821 (2).JPG

CIMG1123.JPG

こうして、少しずつヒノキの受け台は出来ていきました家

その間に電気屋さんにトリミング室の照明をつけてもらって、

CIMG0839.JPG

これも古材屋さんで、村長が自ら探してきた扉を加工してもらいつつ、

CIMG0767.JPG

友人もサークルを磨いてくれましたぴかぴか(新しい)

CIMG0767 (2).JPG


まだまだお伝えしきれていない和心の出来るまでシリーズは、たくさんありますかわいいぴかぴか(新しい)

陰で支えてくれた方たちの想いも、これからどんどんお伝えしていきたいと思いますぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)かわいい


パート3に続く。。。ぴかぴか(新しい) 



posted by 村長 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 休日の和心

2009年05月07日

実家のわんこ達

ゴールデンウィークに帰省したので、田舎のわんこ達をご紹介したいと思いますかわいいぴかぴか(新しい)

CIMG6461.JPG

マイペースで気ままな、シーズーの佐助かわいい

CIMG6463.JPG

特技は嬉ション、Mダックスの小次郎犬

普段は強気な小次郎君ですが、相手が強いと分かると早変わり笑ぴかぴか(新しい)


CIMG6468.JPG

ちょっと大きめなシャイガール、イングリッシュ・セターのマリぴかぴか(新しい)

CIMG6474.JPG

ヘルニア治療中のMIXのニーナぴかぴか(新しい)


というわけで、みんなシャンプーしましたいい気分(温泉)かわいい


居間にビニールシートと新聞紙を敷いてわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


トリミングテーブルなどもありませんので、地べたで毛まみれになりながら皆をお風呂に入れましたいい気分(温泉)わーい(嬉しい顔)

毎回恒例ですが、もう掃除が大変ですもうやだ〜(悲しい顔)晴れ



CIMG6484.JPG

さわやかとぅるとぅるになった佐助くん犬ぴかぴか(新しい)

私の腕枕で4時間もう爆睡です犬眠い(睡眠)ぴかぴか(新しい)



やりたい放題のわんこ達のシャンプーで、その横で眠る様に倒れた村長でしたたらーっ(汗)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
posted by 村長 at 23:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 休日の和心

2009年04月15日

トリミング時間について

本日のお店はお休みという事で、本日はトリミングのお時間についてお伝えしたいと思います。



和心では、少し長めにトリミングのお時間を頂いています。




【トリミングに時間をかける】というより、【手間】をかけることを大切にしています。




『対話、遊び、信頼関係』



カットが重要ではない訳ではないのですが、どちらかと言うと私はこの3つを大切にしています!



トリミングちょっと長いかもと思われた方もいると思います。



初めてのワンちゃんには特にそうなんですが、


美容が苦手なワンちゃんもいる中で、それぞれ苦手な所は違いますし、それぞれ心地よいポイントは違います。


嫌がる具合を見計らって絶対に無理はしません。





1割出来なければ、『今回はここが出来なかったです』とお伝えしますし、


『私を信頼して来て頂ければ、必ず、嫌がらなく出来るようになります』と断言までします。





ワンちゃんのトリミングもそうですが、結局、無理にやったってワンちゃんには嫌な思い出しか残らないですし、人間と一緒で信頼関係を築くのは時間をかける事が大事なのでなないかと思います。





それで出来る事もありますし、その方がワンちゃんにとってみたら気持ち良くトリミング出来るはず。




その【手間】をかける事を大切にしたいのです。




ましてや、ヘルニアのワンちゃんや、骨折しているワンちゃんのトリミングなど絶対に無理はしません。




事前に知っておくために病歴や、怪我等のカウンセリングもご来店時に十分にお時間取らせて頂いていまして、ヘルニアなどのワンちゃんは特に獣医さんのOKが出ていて確認できてからではないとトリミングは出来ません。お客様には確認させて頂いています。




OKが出ていたとしても、ほとんど座ってもらいながらトリミングをするか、フセをした状態で。どうしても立ってもらわないと出来ないところは、腰に負担がなるべくかからないよう保持します。

この事も飼い主様にはお伝えします。




『仕上げの出来上がり』or『ワンちゃんへの配慮』どちらを優先させるか、、、



もちろんワンちゃんへの配慮です。



もつれがある場合でも、痛くないように取ってあげるのも時間がかかります。



その事をふまえ、事前にお時間がかかってしまう事をお伝えするようにしています。





『カットやトリミングに時間をかけている』というより、、


『楽にできるよう一手間をかける』




たった数時間の間だからこそ必要なのでなないかなと思います。


これは和心にとってポリシーでありますし、この芯がブレる事はありません。



こういった事で少し多めにお時間を頂いています。



なので、病状など詳しくお聞きするカウンセリングのお時間も多く取ります。



そのためのカウンセリングで、持病があるワンちゃんは実質のトリミング時間は早くあげるようにしています。



あとはご来店時の交通事情なので仕上がりのお時間が変わってしまうくらいでしょうか。



あとはまったりしたり、遊んだりするお時間。



決して立たせっぱなしでぶっ続けでトリミングをしているのではありませんので(汗)




『お店が出来るまでパート2』はまだかというお声もありますが、


もうしばらくお待ちください(汗)ぴかぴか(新しい)
posted by 村長 at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 休日の和心

2009年04月04日

お店の出来るまでパート1

本日はワンちゃんのご紹介ではありませんぴかぴか(新しい)

ちょっと気分転換に、
オープンまでの『お店が出来るまでパート1』をご紹介したいと思いますかわいい


まずこれは、土壁に使った土ですグッド(上向き矢印)
    ↓
CIMG0806.JPG

2tトラック2台分の大量の山土を、お店の中に運ぶのに自分たちの手で運んだのですが、この作業が本当に大変でしたあせあせ(飛び散る汗)
床から50センチくらいの高さまでモリモリになったのです車(セダン)グッド(上向き矢印)


CIMG0831.JPG

もう4分の3は塗り終わった状態ですが、それでこれでもまだ、てんこもりですあせあせ(飛び散る汗)


この山土がある場所は、いつもみんなわんちゃんが遊んでいるここ!

CIMG3925.JPG

ブランちゃんがモデルです犬

今は綺麗になっていますが、オープン前は山土が山盛りやったわけですねぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)


CIMG0825.JPG

その土をコテで押しつけながら塗っているところですグッド(上向き矢印)
そう、良く見ると村長です手(パー)
友人に手伝ってもらいながら、自分たちで塗っていきましたかわいい

ソフトボールくらいの土の量でも、かなり重たいので、
お休みなしノンストップでお店を作っていた村長は、生まれて初めて倒れるかと思いました(笑)


CIMG0822.JPG

塗りたてはつるっとしていますが、乾燥すると今のお店のような自然なひび割れが入ってくるんですグッド(上向き矢印)
今のおやつを置いている場所ですかわいい


そうして、

CIMG0754.JPG

大工さんと木材を運び込む村長でするんるん
これも村長が、古材屋さんから昔のお家に使われていた木材を運んできましたぴかぴか(新しい)


CIMG0769 (2).JPG

このフロント部分に木材そのまま使っていますグッド(上向き矢印)
協力してくれた友人もひょっこりかわいいわーい(嬉しい顔)
新しいものでなくても、古い物も味があって良いものですぴかぴか(新しい)



他には、

CIMG0811 (2).JPG

備前焼湯釜のヒノキ台を作ったり、、


CIMG0754 (2).JPG

土壁に使って残った土を、床に塗ったり、、


自然のもので作るために、いろんな場所に、周りの力を貸してくれた人達や、村長の想いがたくさん詰まったお店ですぴかぴか(新しい)


多少、荒いところもありますが、へたっぴでも良いんですグッド(上向き矢印)


『気持ちを込める事』が大切だと思うんですexclamation


どんな職業もそうだと思うのですが、人間がやることに気持ちが込もっていなかったら、どんなことをやったって薄いものになる気がするのですグッド(上向き矢印)


作業をこなすだけであれば、誰がやったって同じものが出来ると思いますが、気持ちが込もったものは、その人にしか出来ない事グッド(上向き矢印)


だから、『心を込める』^^


まだまだご要望に添えていないところも多々ありますが、心を込めてトリミングさせて頂きたいと思っておりますかわいいぴかぴか(新しい)



最近は少しだけ忙しくなってきて、この大変だったオープン前の気持ちを忘れないように、自分への喝でもあります手(パー)



また続きは、パート2で(笑)



posted by 村長 at 23:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 休日の和心

2009年03月04日

磨魂村

まだま村に行ってきましたかわいい




CIMG4006.JPG

ここ何のお店に見えます?


玄米や自然の野菜を使ったランチも食べれるカフェのお店なんですよ〜喫茶店るんるん


CIMG4057.JPG

CIMG4009.JPG

緑いっぱいの自然に囲まれていて、昔ながらのお家を感じさせる佇まいかわいい


CIMG4017.JPG

店内の、『土壁』や床の『三和土』も、和心とはまた違ったまったりした和み空間ですぴかぴか(新しい)

こんなところで、心や体に優しいランチが食べれるなんて最高ですね手(チョキ)


CIMG4019.JPG
   ↑
『縄文ランチ』

自然のそのままの味がして、本当に美味しかったですぴかぴか(新しい)
ウマウマでするんるん


CIMG4029.JPG
   ↑
『珈琲とごまさつまいものケーキ』

CIMG4034.JPG

美味しいケーキを頂きまして、囲炉裏の前で珈琲をすする和心村長ぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)

少しだけ、まだま村村長さんとお話しする時間がありましたが、お店のコンセプトや、村長さんの想いも素敵で、自然と共に生きるという事を大切にされているのだなあと、深く心に染み込みましたかわいい

本当に美味しいご飯ご馳走様でしたぴかぴか(新しい)
また和みに行きたいと思いますぴかぴか(新しい)


CIMG4060.JPG

そうして、お店にあった一冊の本を見かけました本
まだま村で以前に飼われていた看板犬のわんちゃん、シンカちゃんのお話の絵本犬
ペットブームの裏側にある、実際にまだま村であったお話もうやだ〜(悲しい顔)
まだま村さんでも購入できますし、和心に遊びに来てくれたら自由に観覧できます家手(グー)

命ある心ある動物と心を通わす事っていったいどんな事だろう、と改めて考えさせられる内容ですかわいい

また日記で思う事を書きたいと思いますので、長くなりそうなんでちゃんと内容まとめておきますかわいい本


posted by 村長 at 10:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 休日の和心

2009年02月16日

秋(しゅう)ちゃん♪ と土壁

DSC_0028.jpg


これは店内の土壁の写真ですぴかぴか(新しい)

お店の定休日や、営業がが終わった後などに壁に向けて霧吹きでシュシュっと水分をあげていますかわいい


最近、お手洗いの所へ向かう通路の土壁が、
少し濃い茶色に変色したのを見て、ハッと気づきました!


人間にはたいして感じない空気の流れが少なかったことが、土の色に変化が出ていた事にexclamationがく〜(落胆した顔)


色が変わったからと言って土に全く問題はないのですが、自然の素材ってほんとに難しいですねexclamation


土も空気が流れる事で呼吸をしているし、やっぱり良い空気でないと、土も『生き生きした色』にならない。



『お花に良い言葉をかけて育ててあげると、綺麗な花が咲く』



この言葉の意味が本当の意味で分かった気がしましたグッド(上向き矢印)



自然の世界に存在するものから教わることの方が、何か大切な気がしますわーい(嬉しい顔)


そしてこれには、『呼吸すること』を忘れていた自分に気付かされましたグッド(上向き矢印)



良いものを吸って良いものを吐く、この流れ。



植物だって、人間だって、わんこだって、きっとこの流れは大切グッド(上向き矢印)



『美味しいお水飲んで、帰ってくぅさん褒めてあげよ』


と、心の中でつぶやいた村長でした犬



皆さんはどうですか?
最近ワンちゃんを褒めてあげましたかわーい(嬉しい顔)



そんな新たな発見もありながらのワンちゃんのご紹介ぴかぴか(新しい)



ミニチュアシュナウザーの秋(しゅう)ちゃん♪


CIMG3480.JPG


しゅうちゃんは、以前遊びに来てくれたヨークシャテリアのくうちゃんと大の仲良しるんるんぴかぴか(新しい)


今日はしゅうちゃん和心風呂初体験いい気分(温泉)ぴかぴか(新しい)


CIMG3485.JPG

もうちょっとでアワアワ流すからね〜かわいい



CIMG3483.JPG

ここからはお湯出ませんよ〜わーい(嬉しい顔)かわいいいい気分(温泉)


CIMG3486.JPG

シュナウザーちゃんのカットなのですが、特徴の眉毛だけ丸めてほんわりしたイメージに手(チョキ)ぴかぴか(新しい)


CIMG3487.JPG

CIMG3489.JPG

まつげもぴ=んと伸びて女の子みたいなキラキラなお目々だけど、男らしさを兼ね備えている甘いフェイス犬かわいい

ん〜凛々しいぴかぴか(新しい)


帰ったらゆっくり休めるね〜るんるん
しゅうちゃんお疲れ様〜ぴかぴか(新しい)
posted by 村長 at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 休日の和心

2009年02月04日

くぅさんの願い

本日の和心はお休みグッド(上向き矢印)


と、いう事で、



ちょっぴりメタボなチワワで有名になりつつある、くぅ社長とお散歩にダッシュ(走り出すさま)





CIMG2318.JPG


外のかっこいい車をず〜っと眺めていたくぅさん犬



彼の頭の中はきっと、、、






くう.jpg



かっこいい広告宣伝カー車(セダン)になっていたのでしょうかわいいぴかぴか(新しい)







和心に来て頂いているワンちゃん達に喜んでもらえる為に、彼なりにいろんな事を考えているのでしょうねるんるん





たぶん、





くう2.jpg


ハリウッドの看板に抜擢されてみたり、







くう7.jpg

イタリアンな雑誌に和心の紹介で載ってみたり、











くう4.jpg

有名女優とコラボレーションして、CDジャケットのイケメン犬になってみたり、




きっと、楽しい事で頭がいっぱい犬ぴかぴか(新しい)るんるん








CIMG2242.JPG



くぅさんは、幼い頃にあまり人やわんこに接していなかったため、今もまだ、接客のお勉強中です犬本


皆様、温かい目で見守ってあげて下さいねるんるん




そうして、ちょっぴりメタボ(彼の名誉の為に言うと骨格が大きいだけです^^;)で有名になりつつある、くぅさんの一日は終わりましたとさぴかぴか(新しい)
posted by 村長 at 21:33| Comment(10) | TrackBack(0) | 休日の和心

2009年01月21日

箕面の滝

先週の話になりますが、水曜がお店の定休日になっているので、
お店のスタッフとくぅさんとで、『箕面の滝』に行ってまいりましたぴかぴか(新しい)


くぅさんともなかなかゆっくりできないもので、山の香りをいっぱい吸いに行こうという事になったのですが、

運転中の車内は、くぅさんちょっと心配そうかわいい



CIMG2317.JPG


大丈夫大丈夫手(パー)

病院が苦手な…社長( ^^)


CIMG2319.JPG

自然の山の中はやっぱり気持ち良いです車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

しばらく走っているとおサルさんもチラリグッド(上向き矢印)

CIMG2321.JPG

おサルさんに人の食べ物をげないようにしましょうねファーストフード


そうして山岳に降り立った我々はお散歩を開始しました犬かわいい

CIMG2323.JPG

CIMG2327.JPG

この木のうねりとか、コケとか一生懸命生きてる感じがたまらなく好きで、綺麗な花も良いのですが、雑草とか、泥くさく見られがちな植物も私大好きなわけですグッド(上向き矢印)


そんな想いに浸っている中、くぅさんは気にせずダッシュダッシュ(走り出すさま)

CIMG2330.JPG

CIMG2333.JPG

滝からのしぶきと水の音で二人で癒されていました犬わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

CIMG2339.JPG

だめですよ〜グッド(上向き矢印)
空気を味わってくださいね〜リゾート晴れ



CIMG2340.JPG

と、清々しい顔をしていたので、滝をバックに撮影しようとすると


CIMG2345.JPG

早くしてくれと言わんばかりのしれ〜っとした顔されました犬
社長、どういうことでしょうかもうやだ〜(悲しい顔)


CIMG2349.JPG

滝から少し離れた所に川原に降りれるところがあるので、
好奇心大盛なくぅさんはピチャピチャとあせあせ(飛び散る汗)やはり山のお水は冷たいようグッド(上向き矢印)
夏場にも来たことがあるんですが、石っころの下にカニさんがいることもあります手(チョキ)犬手(チョキ)


CIMG2357.JPG

スタッフも登場ですかわいいぴかぴか(新しい)

CIMG2365.JPG

このあと、帰りには木の葉まみれになったのは言うまでもありません笑かわいいふらふら






posted by 村長 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 休日の和心